Accessing Cultural Experiences

(2020-ongoing)

Videography: Nora Chai

Accessing Cultural Experiences

Investigating creative online experiences of how to approach various cultural activities in this era of COVID-19 outbreak

Members:
Arata Hoshino, Kiyoko Itagaki, Marisa Sano, Nora Chai, Xun Huang, Chen Lin, Lisa Tao, Chinabhorn V, Yueran Wang, Chihiro Sato

Collaborators:
Dr. Stephanie Janes, Dr. Kit Braybrooke (King's College London)

Funded by:
King's Together Fund 2020, Keio Research Global Institute Pre-startup Fund 2020 & 2021

遠隔通信技術時代の芸術を嗜む経験設計

いかに対面接触時のアウラを損なわず、ソーシャルディスタンスを保ったニューノーマルの生活に文化経験を届けるかを模索するプロジェクト

メンバー:
星野新、板垣清子、佐野まり沙、Nora Chai、Xun Huang、Chen Lin、Lisa Tao、Chinabhorn V、Yueran Wang、佐藤千尋

共同研究者:
英キングス・カレッジ・ロンドン Dr. Stephanie Janes, Dr. Kit Braybrooke

研究資金:
英国King's Together Fund 2020、KGRIプレ・スタートアップ研究補助金 2020 & 2021

Publications

Kit Braybrooke, Stephanie Janes, and Chihiro Sato, 2021. "Care-full Design Sprints, Online: Addressing Gaps in Cultural Access and Inclusion during Covid-19 with Vulnerable Communities in London and Tokyo." In C&T '21: Proceedings of the 10th International Conference on Communities & Technologies - Wicked Problems in the Age of Tech (C&T '21). Association for Computing Machinery, New York, NY, USA, 25–37.
DOI:
10.1145/3461564.3461583

荻野 ⾹凜, 板垣 清⼦, 佐野 まり沙, 星野 新, 佐藤 千尋, 2021.「オンライン共創デザインワークショップシリーズの設計と実装」2021年度サービス学会 第9回国内大会.

Events

COVID19時代の文化・芸術経験を共創するデザインワークショップ

Every Saturday morning during the period from Sep 12 to Oct 17, 2020. Hosted Online.

慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科と英キングスカレッジロンドンが共同で開催する、共創型のオンラインワークショップ。2020年7月のロンドンに続き、東京でも開催されました。参加者同士の活発な交流を基に、全6回に分けてペルソナ作りやストーリーボードを通じたコンセプト設計などを行いました。

開催期間:2020年9~10月の土曜午前 (9/12, 9/19, 9/26, 10/3, 10/10, 10/17)
参加費用:無料
当日会場:オンライン (Zoom)
使用言語:日本語

Collaborators

London workshops held July 3 - September 11, 2020

See more details here

ロンドン開催は2020年7月3日から9月11日の期間において、同じく全6回にて開催されました。

東京ワークショップ開催期間中に、ロンドン=東京の文化交流会を10月23日に開催しました。

もっと知りたい方はこちら

Voices from attendees

"Full, rich, urgent and a very useful space to think together in response to the current context"

"A much needed and inspiring gathering and exchange at a time of isolation"

"It's been really inspiring, both in terms of content and format. Thank you for the opportunity to take part!"

"Very insightful and thought provoking for my contribution to the cultural sector moving forward"